FC2ブログ

    新年ご挨拶。

    新年あけましておめでとうございます。

    2019年 年賀はがき(よこ)ブログ用年賀-24
    新年にあたり謹んでお祝辞を申し上げます。
    昨年中はたくさんのご訪問を頂き、たくさんの拍手・応援ぽち、
    また、たくさんのコメントを頂きましたことを
    心より御礼申し上げます。

    今年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
    コメントもどしどしお寄せくださいね。

    2019年は平成最後の年。
    5月1日からは新天皇が即位され、新元号に代わります。
    新しい年の幕開けです。

    2019年のカラー・オブ・ザ・イヤーを
    パントン社(本社=アメリカ、カラー見本帳で有名)が発表しています。
    新たなトレンドの中心になるカラーです。

    それは、リビングコーラル(Livinng Coral)です。
    直訳すると、生きているサンゴといったことでしょうか?

    当ブログの年賀状バックに敷いているピンク色が
    そのカラーに該当すると思います。

    パントン社によると、リビングコーラルは、
    「活き活きとした、プラス思考を想起させる、金色を帯びた
    コーラル(サンゴ色)で、活気や生気を与えてくれる色調とのこと。

    軽やかで明るく、:溌刺とした色彩は、私たちが依存する
    豊かな海の生態系を連想させ、自然を感じさせます。

    自然回帰のムーブメントは、日々過剰なまでのデジタル情報に
    さらされ、多くの方が負荷を感じている昨今、
    不安定な時代だからこそ、シンプリティ(簡素性)や心和らぐ

    有機的な形、自然から得られる心身の健康の探求が
    トレンドの中核をなしています。温かく、プラス思考の
    イメージがあるリビングコーラルは、
    こうした流れにもぴったりといえます。
    と、アドビ社(本社アメリカ)のブログでも伝えています。

    皆様も今年のトレンドカラーとして、意識してみては?

    とにかく、軽やかで明るく、活き活きとして
    プラス思考を想起させるリビングコーラルは

    今年が、明るく活き活きとした
    素晴らしい一年になることをも想起させてくれます。

    是非とも素晴らしい一年であってほしいものですね。

    皆様にとりまして、今年一年がリビングコーラルのように、
    素晴らしい一年でありますようご祈念申し上げます。

    軽やかで、明るく、前向きに、プラス思考で!


    今年も応援のポチ。拍手よろしくお願いいたします。


    スポンサーサイト



    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県さいたま市北区
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード