fc2ブログ

    09.7.21(火) 墓参で故郷へ・・・。


    いつもご訪問くださり、有難うございます。
    今週は私のバースデーウイークなので、昨日、家内を連れ立って故郷足利(栃木県)へ墓参です。
    帰郷のたびに立ち寄る、史跡足利学校。天文年間(1532~1554)の頃には、学徒が三千人ほどを数えたとか、日本最古の総合大学といわれています。

    足利学校入り口-横

    足利学校校門付近-横

    足利学校校門-横

    路上POP-縦    路傍の花-縦

    そして、めん割烹なか川さん
    ここも帰郷のたびに良く訪れさせていただくお蕎麦屋さんです。
    あの、「相田みつを」さんと大変ゆかりの深いお店です。看板、メニュータイトル、箸入れ、などなど「相田みつを」さんの手によるもので、当然、店内には「相田みつを」さんの作品が多数展示されております。

    ここ「なか川」さんがかつて旅館だった頃、作品がまったく売れない相田青年が「旅館なか川」を訪れました。この時、相田青年の作品への思い、夢などを聞いた初代女将が「いいのが出来たらみんな家に持っておいで、買ってあげるから」と優しく声を掛けたのが、ご縁の始まりだそうです。

    「相田みつを」さんの困窮ぶりを知った「旅館なか川」の女将は、「みつを、遠慮しないでご飯いつでも食べにおいで」と声をかけ、これに感激した「相田みつを」さんは、良く食事に訪れていたそうです。

    こういう美談、最近めっきり耳にしなくなりましたね。
    ちなみに、ここ「めん割烹なか川」の蕎麦、なかなかいけますよ。
    なか川看板-縦    足利なか川メニュー-縦

    帰宅して一休みして、出掛けたのが、いつもの「料理くに」さん。久しぶりに女将さんや龍君と話し込んできました。で・・・嬉しい事に頂戴したのが、大阪で有名な「旭ポンズ」と醤油発祥の地という和歌山県湯浅町の湯浅醤油「生一本黒豆醤油」。使わせていただくのが楽しみな逸品です。
    有難うございました。


    旭ポンズ&湯浅醤油-縦



    スポンサーサイト



    テーマ : 今日のブログ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県三郷市
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード