fc2ブログ

    09.10.1(木) 間(ま・あいだ)。

    今日の呟き-間・あいだ
    応援のクリック、有難うございます。あなたのワンクリックが、やる気の増強剤です。
    参加ランキングは、風景ランキングとことば・詩ランキングです。



    訪問、有難うございます。 
    デザインをしていると、気になるのが「間=ま・あいだ」です。余白・空間といってもいいでしょう。
    たとえば広告紙面の余白部分。広告は、余白のつくりかた如何でイメージが異なります。

    写真や文章をどうレイアウトするかという事は、ひとえに余白をどう創るかという事です。
    余白のつくりかた如何で、できばえが決まるといっても過言ではありません。

    文章の行間。文章も同じような事がいえると思います。何を書くかということと共に、行間をどう創るか、それは、読みやすさと共に、行間にも語ってもらう事があるからです。文章にとって、行間は命そのものといえましょう。

    人と人との間、世間との距離感、時間や期間との付き合い方、空間の扱い方・・・などなど。
    みんな間の取り方如何なのだと思います。
    はて?この文章、間が持ちましたでしょうか?いささか心配です。

    スポンサーサイト



    テーマ : 制作日記
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    こんばんは!

    私も 紙面で余白の部分を多く取るのが好きです(●^o^●)
    昔 チラシとか手描きだったので ラフを描くときも 私の場合
    余白が多く この余白がもったいない!という声も・・。
    でも チラシも ブログも余白 空白の白い部分に意味があるような気がしています。うまくいえませんが サムさんの 仰っている事わかります(^_^)v

    No title

    ありがとうございました
    とても為になるお話ですっ!
    ☆!v-411

    比呂さん、有難うございます。

    余白はつくりかた如何で、にぎやかにもなれば、落ち着いた感じにもなります。私は、少し大袈裟ですが、余白の美学、という言い方をしています。余白を綺麗にまとめると、そこにある種の美が、出来上がるように思います。デザインも、文章も、人間関係までも似た要素が存在するように思いますが・・・。

    桜子さん、有難うございます。

    たとえば、仕事で何か問題が発生しても、少し間をおいて考えてみろとか、少し間を置いて相手に話そうとか、そんなときにも、間が存在しますよね。
    間を空ける、間を取る、そんな事も時には大事なのかも・・・。と思いますが・・・。
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県三郷市
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード