fc2ブログ

    09.11.6(金) 感動に涙して・・・。

    エレクトーン
    応援のクリック、有難うございます。あなたのワンクリックがやる気の増強剤です。
    参加ランキングは、風景ランキングとことば・詩ランキングです。



    訪問、有難うございます。 
    伊豆伊東、熱川報告第一弾です。

    帰路に就く前の晩のことでした。メンバー皆が、外での食事より部屋で鍋でも囲みながらゆっくり飲みたいという事で、新鮮な金目鯛を仕入れ、鍋を囲み宴もたけなわの頃でした。

    熱川で建設会社を営むTさんが語り始めました。ずっと以前お子様に先立たれたそうです。
    今生きておいでなら四十有余才。そのお子様が生前大好きだったのがエレクトーン。

    幼稚園生の頃から小学生高学年まで、熱心に習っていたそうです。そのエレクトーン、T社長は目にする事も悲しいので処分しようとしたそうです。ところが奥様がそれだけはなんとしても取っておいて欲しいという事で、やむなく工場の倉庫の二階に仕舞いこみました。

    T社長がそのエレクトーンを見てくれないかと、いつものメンバーでピアニストのマーちゃんに尋ねました。もうすでに仕舞いこんでから36年間一度も扉を開いた事がない。音が出るのかどうかも解らない。音が出無い事が解ればあきらめも着くというわけです。

    暗い中、懐中電灯を手に、みんなで建設会社の倉庫に向かいました。
    エレクトーンは埃にまみれ、ふたを開けても1cm程の埃で、鍵盤がまるで見えない状態でした。
    みんなで埃を取り去り、電機のスイッチを入れる、鍵盤を押すとかすかな音。

    マーちゃんが、大丈夫音が出るよ。「千の風になって」で逝きましょう。
    これまで都内の殆どの一流ホテルや数々の名立たるステージをこなしてきたマーちゃんの最初で最後の倉庫でのライブ。T社長の息子さんを悼んで、夜の倉庫にエレクトーンの音色が響きます。

    エレクトーンが鳴り始めるや否や、T社長は顔を覆い、その目には、大粒の涙が止め処なく、その場に泣き崩れんばかりでした。これにつられるように、メンバー全員が鼻をすすり、目をこすり・・・エレクトーンの響きにしばし聞き入りました。ピアニストも、目を擦りながらの演奏でした。

    演奏が終わりと、何処からともなく一匹の蜂、T社長の前を3回回って、何処へともなく消えました。
    まるで息子さんが、嬉しくて会いに来てくれたかのような光景でした。

    長くなりすぎました。今日はこのへんで・・・。

    スポンサーサイト



    テーマ : 今日のブログ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    夜中にすみません^_^;

    そんな事が あったんですか。。子供さんが先に亡くなるなんて
    これほど悲しい事はないと思います。
    記事を読みながら 私も泣きそうになりました。
    なんか そこにピアニストのマーちゃんがいらっしゃったというのも
    不思議なご縁ですね!それに蜂・・子供さんの魂が蜂に乗ってやってきて ありがとうと言っているようですね。。
    いいお話 ありがとうございました。。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    おはようございます。

    読みながら微かにエレクトーンの音色が聞こえてきた気がします。
    涙が溢れてしまいました。。
    T社長の息子さん。エレクトーンの音の中一瞬でもお父さんに会いに来れたんですね。
    きっとこの時が来るのを待っていたのでしょう。
    優しい皆さんがここに集まる日を。。

    比呂さん。

    そうなんです。
    本当はマーちゃん、前日の朝帰る予定だったんです。
    それをなぜか、帰りを一日延期したんです。さしたる理由もなしに。
    多分T社長の息子さんが、マーちゃんを引き止めたんだ。私達はそんな話になりました。
    不思議な出来事でした。でもみんな心は、癒されていました。

    幸せの扉さん。

    悲しい話を書いてしまい申し訳ありません。
    でも不思議な事に、T社長の息子さんの死という悲しみを超えて、安らぎを得、癒されました。
    マーちゃんのエレクトーン演奏のなせる業でしょうが・・・。
    きっと息子さんも悦んでくださったと信じています。

    No title

    こんばんは!いいお話ですね。
    何年たっても子供のことは忘れる事は出来ないのでしょう。
    亡くなった時のままの若いお子さんが心の中で生きている。
    思い出のエレクトーンで記憶が鮮明に蘇ったのですね。
    音が出て良かったですっ!
    ほっとサムさん、いろんな方と良い出会いをしていますね?
    私も!良かったっ!

    桜子さん。

    コメント有難うございます。
    本当に、仲間に恵まれていて、日々感謝、感謝です。
    桜子さん有難うございます。

    No title

    ・・・お忙しいのですね
    ブログの更新がない・・・
    なのにいろいろありがとうございました
    感謝です!
    おやすみなさい!

    こんにちは。

    お忙しい中、ご無理され過ぎないようにして下さいね。
    応援です!ポチ^^

    こんばんは~!

    これから年末にかけて 大忙しですよね~(^_^;)
    頑張ってくださいね!!
    応援ポチ(^_^)v

    桜子さん。

    気に掛けてくださって、わざわざ、コメント有難うございます。

    幸せの扉さん。

    ご心配を戴いて恐縮です。
    応援有難うございます。

    比呂さん。

    いつも応援有難うございます。
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県三郷市
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード