fc2ブログ

    10.3.27(土) 褒める。

    今日の呟き-褒める

    ↓応援のクリック、有難うございます。


    ご訪問、有難うございます。

    どうも私達日本人は、褒める事も、褒められる事も苦手かもしれません。
    「照れ」というやつが、邪魔をして、本音を隠してしまうことがあるように思います。
    「照れ」というやつも、時には威力を発揮して、なかなか捨てたものではないのですが・・・

    ビジネスの現場でも、好景気の時代には、しかられてもそれなりに報酬がありました。
    ところが厳しい今の時代は、なかなかそうは行きません。
    やはり、叱って育てるより、褒めて育てる事にシフトした方がよさそうです。

    褒める事が人の脳に、極めて良い結果をもたらす事は、既にいろいろと解明されているようです。
    褒めことばは、魔法のことばです。相手の心への美容液です。
    相手をどんなに勇気付けることでしょう。元気にすることでしょう。明るくする事でしょう。

    褒めるという事は、自分が嬉しかったという事を、伝える事です。

    褒めるという事は、相手の価値を発見する事です。

    褒めるという事は、その過程・道程を褒めるという事です。
    その事が相手の将来に役立ちます。

    特に子供が、世界一褒めてほしい相手は、自分の親です。

    子供にとって、自分の親からの褒めことばに、勝るものはないと思います。

    ステキな褒めことばを、人生の道連れにしたいものです。


    スポンサーサイト



    テーマ : 制作日記
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    こんにちは♪

    そうですね。
    「褒める」って難しいようで、実は簡単なことなんです。
    字がきれいだね。。だけでも、すごく嬉しかったり。
    子どもなら尚更でしょうね。

    P.S.ブログタイトル変えました。

    ビビアンさん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    字がきれいだね。。だけでも、すごく嬉しかったり。
    子どもなら尚更でしょうね。

    おっしゃる通りだと思います。
    周囲の方をドンドン褒めてあげたいものですね。

    夫婦間でも・・・

    こんばんは~!!

    本当にいつもサムさまは良い言葉を仰るわ♪

    >特に子供が、世界一褒めてほしい相手は、自分の親です。

    本当にそうだと思います。今の姫があるのは「世界一褒め上手な
    父」のお陰です(きっぱり)
    あぅ~~そうなのに、姫は近頃、息子達(特に長男)を褒めるの
    忘れてました。アカン、オカンですわ(笑) まっ、気づいた時が
    始まりですから・・・・。

    褒めるって簡単なようで実は難しい。褒めることの出来る人は
    かなり「心が成長してる」人だと思います。成長して無い人は
    褒める前に「嫉妬」の心がでちゃうもの。。。

    夫婦間でもとても大事なことですよね。褒めるって!!
    日本人は家族を褒めるってしない人が多いですよね。それが
    謙虚さの表れみたいで。でもそれって違うと思うのだけど!?

    やっぱ、褒められたら「やる気」まんまんの姫でっす(^^)

    No title

    いつもお心遣いありがとうございます
    美容液?私にも沢山くださいな~ぁ
    心もウルウルになりますね

    感謝のポチ!

    思った事は言葉に出して~~♪

    サムさま
    こんばんは~~♪
    いつまでもサムくって、あ 間違い 寒いです!(笑)
    褒めて育てるのはとても良い事だと・・誰もがわかってはいると思いますが~~、上手く出来ない人もいるものです。
    ちなみに私は褒められて育ったのです。(末っ子の甘ったれ)
    でもネ、褒める以前に「思った事を言葉にだして」ほしいです。
    自分ではこう思っていると言っても「口から言葉として出さなければわからない」です。そう思いませんか?
    私の回りの殿方は口べたなのか、内気なのか声にだして言いません。
    それが照れなのかは疑問、ァハハハハ
    は~い、ドンドン褒め殺してます。
    ピンクすずらん姫

    猫谷姫さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    姫、お子さん達をたくさん褒めて差し上げてくださいね。
    あっ、ご主人様も・・・。
    姫のおっしゃるように、
    褒められたらたいていに人がやる気でますよね。
    褒め上手は、人間関係も上手く行くと思います。姫のように。

    桜子さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >美容液?私にも沢山くださいな~ぁ

    ハイ、既にたくさん差し上げて・・・いませんか。
    だから今、そんなにも心が美しく潤って・・・

    ピンクすずらん姫さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >いつまでもサムくって、あ 間違い 寒いです!(笑)

    いつまでも、お~、サム!ですね。

    >「口から言葉として出さなければわからない」です。

    いや~、おっしゃる通り!口にださにことには、解りませんよね。
    伝わりませんよね。特に親しい相手なら時には以心伝心というのもありますが、
    常に以心伝心というわけには参りませんし・・・
    やはり、口に出して伝える事が大切ですよね。
    褒め殺し、いいですね~。

    こんばんは。

    私は仕事の最後に
    「可愛いい!似合ってますよ^^」とお声をかけるようにしてます。
    みなさん照れながらも嬉しそうにしてくださいます。
    自分もすごく気持ちいいです。

    びびっちょんさん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >私は仕事の最後に
    「可愛いい!似合ってますよ^^」とお声をかけるようにしてます。

    さすがびびっちょんさん、やっていますね。
    お声を掛けたご本人も、気持ちいいですものね~

    おはようございます

    褒める・・・子供にとっては人生を大きく左右するかも?
    と、思うぐらい大切なことなのかも・・・

    長男は字も絵もかくことが苦手でした・・・ある日、おじいちゃんに教えてもらって、かぶと虫の絵を描いて私に見せてくれたんです。

    その絵を私がすごく褒めたんですが。。。その日を境に絵を描くことが好きになって(笑)
    なんと、賞も頂いたんです(*^_^*)

    褒められて嫌な思いをする人はいませんからね(*^_^*)
    褒めれる人、褒められる人になれるといいな

    ora-usatann さん。

    おはようございます。
    ご訪問・コメント有難うございます。

    >その絵を私がすごく褒めたんですが。。。その日を境に絵を描くことが好きになって(笑)  なんと、賞も頂いたんです(*^_^*)

    褒める効果の典型ですね。正に効果絶大。
    やりましたね!素晴らしい!
    正にお子様の人生を、左右する出来事ですね。

    褒められたい。

    育児にはいつも迷ったり、悩んだり。
    子供を褒めたときの誇らしげな表情はたまりません。
    上手に褒めて、上手に叱って~と思いますが
    私自信が成長しないと、子供に何も
    教えてあげられないので、あせるばかりです。
    想いおこすと、私は親に褒められた事がありません。
    軽くトラウマでもあります。
    今でも褒められたくて、なんやかんやがんばっても
    絶対に褒めないんです。
    褒められてたらもっと伸びてたんでしょうかね(^_^;)

    No title

    さっそく、来てしまいました。
    私はとっても、コメ、拍手、ポチ大好きです。
    いろいろな方のブログを見て思うのは、努力されているブログの多いいことです。私はコメ、拍手、ポチの三つの神器で、皆の処に遊びに行くことが今の楽しみです。
    わざと誉めるのではなく、心から思うのです。
    今はとても幸せです、多分、皆様の幸せを分けてもらっているのかも。
    とても、良い格言が多くて楽しいです。
    神器攻撃して帰りますv-411

    ぴゆうさん。

    早速のご訪問・コメント有難うございます。
    その上、バズーカ砲のような神器攻撃有難うございます。
    感激ですよ。こんな攻撃ならいつでも大歓迎で~す。
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県三郷市
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード