fc2ブログ

    10.4.2(金) 二人三脚。

    今日の呟き-二人三脚

    ↓応援のクリック、有難うございます。


    ご訪問、有難うございます。

    スタートの春です。たくさんの新人が、入社式に臨み
    はつらつと、社会人の仲間入りをしています。
    この方々の活躍が、やがて社会をいい方向に導く原動力になる。そう信じています。

    新人とはいえ、これまでたくさんのことを学校で学び、持っている技術や知識は
    既に社会でご活躍の方々とそう変わりないほどだと思います。
    是非実社会で、その知識や技術を存分に生かして、活躍して欲しいものです。

    この技術や知識を実社会で生かして行く場合、大切なことがあります。
    これは何も新人のみにいえることではありませんが、
    技術や知識は一人歩きできないという事です。

    技術や知識はそれ独自に存在するものではなく、
    人が生かして使って始めて役に立つもの、人が使う事で、初めて存在感がでるものです。
    どの方向に、どう使うかは、使う方次第で決まります。

    技術や知識は、それを使う方の価値観によって、大きく変化します。
    使う方の良心とか、真心といったものが大きく作用します。
    技術や知識はそういう意味で、人の心との二人三脚だと思います。

    ご家庭や飲食店の料理にしてもそうだと思います。
    食材の知識や様々な料理法・包丁さばきを駆使して、
    あの人に食べさせたい、あの人の健康にために是非、あの人の悦ぶ顔が見たい・・・
    そういう思いが無くては、本当に美味しい料理は生まれないのだと思います。

    技術や知識は、そこに真心とか、良心というものが加味されたとき本物になる。
    そう思います。そうあって欲しいと思います。
    技術や知識は、常にそれを使う人の心との、二人三脚で歩んで欲しいものです。
    当然、デザインという私の仕事も同様ですが・・・


    スポンサーサイト



    テーマ : 制作日記
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    そうですね。。

    こんにちは。
    どの職場においてもスキルアップをいいます。
    でもセルフマネージメントができない者は、どんだけスキルを伸ばしてもチームで孤立してしまいます。
    私は常に和をもって接するということを心がけていますi-274

    kotori♪さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >私は常に和をもって接するということを心がけています。

    それが大事だと思います。
    スキルより、ウイルですよね。

    何のためのスキルなのかを、正しく理解した上でのスキルアップでないと、方向性も不確かになり、役立つスキルアップに繋がりませんよね。

    こんにちは

    わたしには誇れる技術も知識もありませんが、誰かに喜んでもらえるような生き方をしたいです。
    人の価値はその人の心意気できまると思います。

    ビビアンさん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >人の価値はその人の心意気できまると思います。

    そうですよね、ステキな心意気を抱いて、行動していきたいですね。
    そしてその事で周囲の方々に喜んでいただけたら幸せですね。

    こんにちは

    若い頃は、技術と知識のバランスが悪かったです。
    最近になって、やっと少しはマシになったのかも?
    と思えるようになりました。

    びびっちょんさん。

    ご訪問・コメントありがとうございます。

    技術と知識のバランスも大切ですね。
    妙に頭でっかちになっても、いけませんし・・・。
    とかく若いときには、知識が先行してしまいがちですものね。
    気をつけたいことです。

    平常運転になってきました~♪

    サムさま
    こんにちは~~♪
    強風はありましたか?天気も大暴れで・・・
    心配かけましたが、私 やっと平常運転ができそうです(笑)
    心と二人三脚ですね、わかりました。
    私も自分の腕(それほどでもないです!)を使うときは、毎日が新たな一日と思って仕事をします、気持も毎日新人で~~♪(この歳でも)
    一日の始めと終わりをキチンとやって、作ったものを喜んで食べてくれる顔を見たいと思います・・って偉そうに失礼しました。ァハハ
    自分の気持を丁度いいと言える所に置きたいですが~~!?。
    ピンクすずらん姫

    こんばんは~。

    私が社会人の仲間入りをしたときのことを想い出していました。
    全ての経験がいとおしい思い出であり、確かな財産です。
    いいですね~。。。
    戻りたいような。戻りたくないような。
    新人さんたちに負けられないですね(^_-)-☆

    心が伴ってこそ!!

    こんばんは~!!

    >技術や知識は、それを使う方の価値観によって、大きく変化します。
    使う方の良心とか、真心といったものが大きく作用します。
    技術や知識はそういう意味で、人の心との二人三脚だと思います

    (*^0^*)ノ オォー!! 今日の言葉も深くて素晴らしいですね♪
    本当にその通りだと思います。技術や知識はさほど、変わらなく
    ても、「心を打つ言葉」「感じる心」「相手を思いやる気持ち」などが
    あって、初めてその知識、技術は花開き大きな意味を持つ
    ものなのでしょうね(^^)

    価値観も大きいですよね。価値観の余りに違う人とは、仕事
    でも家庭生活でも、かなりしんどいものがありますね~。
    姫はわがままなんで、余りにも価値観が大きくずれてる人
    には近づかないようにしてます。人は時に「逃げる勇気」を
    必要とされる決断に迫られることもあるようです。

    No title

    おはようございます。

    いつも、あたたかいポチありがとうございます。

    ピンクすずらん姫さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    平常運転に回復ですね。
    良かった、良かった、本当に良かったですね。

    >毎日が新たな一日と思って仕事をします、気持も毎日新人で
    >一日の始めと終わりをキチンとやって、作ったものを喜んで食べてくれる顔を見たいと思います。

    凄いお心掛けですね。出来そうで、なかなか出来ない事です。
    毎日が新しい日。毎日新人。
    そしてご自分の気持ちを、丁度いいところで維持する。
    私も心掛けさせていただきます。
    有難うございます。

    北虹鱗 さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    この時期は新人の頃を思い出しますね。
    私も、その頃の経験が今十分に生きているように思います。
    若い人に負けないように、まだまだ頑張ります。
    有難うございます。

    猫谷姫さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。

    >、「心を打つ言葉」「感じる心」「相手を思いやる気持ち」などが
    あって、初めてその知識、技術は花開き大きな意味を持つ

    姫のおっしゃる通りですよね。
    心が欠如した技術や知識は、むなしいもの、本当に人の役に立つものにはなりえないと思います。

    >人は時に「逃げる勇気」を

    あっ、その勇気、心したいものです。
    君子危うきに近寄らず、なんていうのもありますし・・・
    ま~、私は君子にはないえませんが・・・

    Pluto さん。

    ご訪問・コメント有難うございます。
    お時間の許します折には、また是非ご訪問くださいね。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県三郷市
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    04 | 2022/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード