FC2ブログ

    2013.8.19 たなごころ。

    今日もご訪問、有難うございます。
    残暑お見舞い申し上げます。


    今日の呟き--掌

    旧盆も終わり今日からまた
    仕事再開という方も多いことと思います。

    旧盆ではご先祖様に手を合わせ、
    久しぶりに再会の親族や友と握手を交わし、実家の家族に手を振り
    楽しい思い出を胸に日常に戻られたばかりの方も多いことでしょう。

    そういえば故郷ではたくさんの写真やビデオを撮られたことでしょう。
    その中にはたぶんVサインで決めたポーズもちらほら。

    「手」は故郷へのドライブでは、ハンドルを握り
    日常へ戻った主婦は、家事で包丁や掃除機を握る…
    夏休みで宿題にペンを走らせるお子様の背中にそっと手を添える。

    市場のセリでは手による符丁が飛び交い、
    マッサージ師は手・指に力を込める。

    寿司屋さんはシャリを握り、うどん屋さんは麺棒を握る。
    医師は聴診器を握り、カラオケではマイクを握る…
    惜しげもない拍手がわく…

    プログラマーはキーボードを、ピアニストは鍵盤を叩く…
    手話などという言語表現もある。

    思い起こせば新年にはご来光に手を合わせ、
    神社に参拝し手を合わせた。

    手は実に様々な場面で活躍をし、様々な表現を熟してくれる。
    まさに、たなごころ(掌)です。

    さらに面白いことに、掌=手のひらとは、手の裏側(内側)を指す。
    手の表=手の甲で普段することといえば
    指輪をはめた手を眺めるくらいのものか?

    ほとんどの手の行為は裏側によって成される。
    何とも不思議な気がしてならないのは私だけでしょうか。

    てなことを書いてみました。(笑)


    応援のクリック、有難うございます。大変励みになります。
    スポンサーサイト

    テーマ : 今日のブログ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    最強

     体の部所(部位)は“目は口ほどにものを言う”等、体のさまざまないろいろな部分で比ゆされますが、掌は、最強ですね。

    掌にする
     思いのままに支配できる事。
     (私は、なかなかない事ですけれど。)
    掌の中
     物事が思いのままになる事。
     (お釈迦様に操られた悟空も そう!。)
    掌の玉
     大切なもの。
     愛児・愛妻の事。
     (なぜ、愛夫ってい言わないんでしょう?。)
    掌を合わす
     合掌する。
    キリストの十字切り同様、仏教の最初の礼儀。
    掌を返す
     物事が簡単にできる事。
     (簡単に裏切るのも手のひら?。)
    掌を指す
     まったくもって間違いのない事。
     (なにを言い訳しょうが、これやられたら終わり!。)
    手に握る。
     相手を取り込む、思いのままに支配する事。
     (いつも、やられてます。)

     その人の言動の先にあるもの手のひら。
    良くも悪くも手の裏次第、掌次第なんですね。

    Reキーコメさん。

    コメント有難うございました。
    一安心です。頑張って下さいね~。

    Re: るどるふさん。

    コメント有難うございます。

    >  体の部所(部位)は“目は口ほどにものを言う”等、体のさまざまないろいろな部分で比ゆされますが、掌は、最強ですね。

    おっしゃる通り、最強ですね。」
    >
    > 掌にする
    >  思いのままに支配できる事。
    >  (私は、なかなかない事ですけれど。)
    > 掌の中
    >  物事が思いのままになる事。
    >  (お釈迦様に操られた悟空も そう!。)
    > 掌の玉
    >  大切なもの。
    >  愛児・愛妻の事。
    >  (なぜ、愛夫ってい言わないんでしょう?。)
    > 掌を合わす
    >  合掌する。
    > キリストの十字切り同様、仏教の最初の礼儀。
    > 掌を返す
    >  物事が簡単にできる事。
    >  (簡単に裏切るのも手のひら?。)
    > 掌を指す
    >  まったくもって間違いのない事。
    >  (なにを言い訳しょうが、これやられたら終わり!。)
    > 手に握る。
    >  相手を取り込む、思いのままに支配する事。
    >  (いつも、やられてます。)
    >
    >  その人の言動の先にあるもの手のひら。
    > 良くも悪くも手の裏次第、掌次第なんですね。

    掌、いろいろありますね。
    それが皆手の裏の行為というのも興味深いことです。
    有難うございました。

    あったかい 手当て〜♪

    サムさま。

    >手は実に様々な場面で活躍をし、様々な表現を熟してくれる。
    >まさに、たなごころ(掌)です。

    確かにそうですね(^^)普段意識せず 手の働きを
    感謝もせずに過ごしてるミー子に気付きました。
    もっと感謝しなくっちゃね♪ お腹痛い時でも
    「手を当ててもらう」その事でどんなに安心することか!!
    「手当て」手のひらには プラスのエネルギー 優しさが
    籠ってるからでしょうか!!

    サムさん、いつも有り難うございます。

    Re:ミー子さん。

    コメント有難うございます。
    >
    > >手は実に様々な場面で活躍をし、様々な表現を熟してくれる。
    > >まさに、たなごころ(掌)です。
    >
    > 確かにそうですね(^^)普段意識せず 手の働きを
    > 感謝もせずに過ごしてるミー子に気付きました。

    そうなんですよね。普段当たり前のように手を酷使していることに
    ふと想いが至り、考えさせられました。

    > もっと感謝しなくっちゃね♪ お腹痛い時でも
    > 「手を当ててもらう」その事でどんなに安心することか!!
    > 「手当て」手のひらには プラスのエネルギー 優しさが
    > 籠ってるからでしょうか!!

    手には不思議なパワーがありまよね。
    >
    > サムさん、いつも有り難うございます。

    こちらこそいつも有難うございます。

    No title

    手はいろいろ作れるし
    手話などはまさに手で言葉を伝えて
    感情表現していますね。

    頭が痛い時はてを当てて
    お手当しますしね

    まさにハンドパワー!!

    No title

    おはようございます。(*^_^*)

    いつもあることが当り前になって使っている手のもたらしてくれる
    様々の恩恵を深く見直す時を頂きました。
    本当に凄いことを数々こなしてくれていますね。

    >ほとんどの手の行為は裏側によって成される。
    本当にそうですね。
    指輪をはめた時 マニキュアを塗った時 ハンドクリームを塗った時
    いつも自分の手を見る時は表が主ですが 日々の自分の暮らしの殆どをなしてくれているのは いつも下向きになっている手の平でした。


    サム様のブログをお訪ねするとき いつも多くの気付きと 感謝の思いが湧いてきます。

    今日も素敵なお話を有難うございました。

    Re: tedukuridaisukiさん。

    コメント有難うございます。

    > 手はいろいろ作れるし
    > 手話などはまさに手で言葉を伝えて
    > 感情表現していますね。
    >
    > 頭が痛い時はてを当てて
    > お手当しますしね

    普段何気なく使っている手ですが
    その効用たるや計り知れませんね。
    >
    > まさにハンドパワー!!

    そうですね。ハンドパワーに感謝です。
    有難うございました。

    Re: 言の葉ISさん。

    コメント有難うございます。
    >
    > いつもあることが当り前になって使っている手のもたらしてくれる
    > 様々の恩恵を深く見直す時を頂きました。
    > 本当に凄いことを数々こなしてくれていますね。

    ふと考えるとまさにおっしゃる通り凄いことを日々熟してくれています。
    >
    > >ほとんどの手の行為は裏側によって成される。
    > 本当にそうですね。
    > 指輪をはめた時 マニキュアを塗った時 ハンドクリームを塗った時
    > いつも自分の手を見る時は表が主ですが 日々の自分の暮らしの殆どをなしてくれているのは いつも下向きになっている手の平でした。

    そうなんです、手の主な行為は手の裏側でなされる。
    このことがなぜか不思議に思えてなりません。どんな意味があるのでしょうか。
    >
    >
    > サム様のブログをお訪ねするとき いつも多くの気付きと 感謝の思いが湧いてきます。
    >
    > 今日も素敵なお話を有難うございました。

    こちらこそいつも有難うございます。
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県さいたま市北区
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード