FC2ブログ

    はつらつと生きる。

    今日もご訪問、感謝申し上げます。

    今日の呟き-356-はつらつ人生


    「おい、いきてるかい?」「うん、何とか生きてるよ!」
    私と同年代の仲間内で交わされる最近のメールです。

    ここの所の連日の暑さには、いささか辟易としています。
    猛暑、酷暑などという表現が使われ、TV報道でも
    「危険な暑さ」なる表現で報道されています。

    暑さで道路が破損したり、空港では滑走路に穴が開いたり、
    熱中症の救急搬送が頻発するなど
    かつてない事態が発生しています。

    そんな気象状況の中、西日本豪雨で被災された皆様には
    心よりお見舞い申し上げます。
    危険な暑さの中復旧作業に当たられている多くの方々の
    健康状態が気になります。どうかご自愛ください。

    人は年齢とともに否応なく
    交感神経と副交感神経のアンバランス、つまり自律神経の
    アンバランスが生じるようです。

    年齢というやつは誰にでも平等で、1年で1才歳を取ります。
    ですからこのことを、あまり気にしても仕方ありません。

    物理的年齢より、大切なのは心の持ち方と体の使い方。
    幾つになっても年相応に体を積極的に動かし、
    柔らかい心で、はつらつとしていたいものですね。

    ある心理学者によると、心配の70%いや90%は
    実現しないといいます。

    くよくよすることを辞め
    明かるくはつらつとした日々を過ごすことが
    いつの時代も大切なのだと思います。

    えっ、この酷暑の中、何かを着る話は
    いかがなものかって?
    う~ん、納得!(笑)

    冗談はさておき皆様、
    ここの所の猛暑・酷暑は「気象災害」と
    いってもいいほどの状態です。
    水分/塩分の摂取を怠りなく。



    いつも応援のポチ、有難うございます。励みになります。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: キーコメさん。

    お忙しいのにコメント有難うございました。
    了解いたしました。いつも有難うございます。
    プロフィール

    サム

    Author:サム
    サムのデザインカフェへ
    ようこそ。
    心の十字路に開くポジティブなカフェです。
    コーヒーでも飲みながら、ごゆっくり
    おくつろぎください。

    埼玉県さいたま市北区
    サム

    都内百貨店の宣伝畑(約10年)
    企画デザイン会社経営(約5年)
    印刷とデザインの関係を学びに
    A印刷会社(約10年)
    B印刷会社(約10年)
    その後フリーランス

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    リンク
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    サム
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード